最新コラム 

デザイン画像

VOL.130 歳をとると・・・・

最近この言葉をよく耳にします。
「歳を重ねると涙もろくなるのは、脳のブレーキが緩むから」
いつか見たNHKの定番番組のテーマでした。
同じ番組の中で、「歳を取ると、タッチパネルが反応しにくくなる」というテーマも扱っていました。これは手先が乾燥しているから?

「歳をとる」ということは様々な反応が出てくるのですね。
いや、反応が出なくなる?
今話題のコロナ君は、歳を重ねた人とより親しくしたいと言っているようですね。
傘寿を目の前にした身としては、ちょっと遠慮したいなあ・・。

 
 

電車の中で、何気なく優先席の前に立っている時、「どうぞ」と席を譲られると、「えつ?」と思ったりすることがあります。
確かに足は腰かけたいと言っているのですが、その好意をありがたいと思うのか・・・、また、恥ずかしいと思うのか・・・。
いつでしたか混雑した電車の中で、若いカップルの前に立ち、男性から席を譲られた時、これは老女に見えた私に対する好意? それともお隣の恋人(?)に良いところを見せたかったから?・・・とちょっと考えてしまったこともありました。

先日のテレビ番組で、新宿最後のキャバレーが幕を下ろしたと伝えておりました。
会社に入社したころ、同僚達と上司に連れられて銀座のキャバレーに行って、ダンスを踊ったことなども懐かしく思い出されました。

歳をとると、思い出もいっぱいになるのですね。
また、歳を取ったからこそ感じられる、考えられることもありです。

いろいろな事を感じ、考えるために、また思い出をいっぱい作るために、
次の米寿を目指して私も頑張りましょう!

その時にはどんなコラムを書くのかな?
(2020年5月10日)