最新コラム 

デザイン画像

VOL.128 お顔の筋肉を組み立てました!

前回、表情筋君について、触れましたね。
表情筋君てどんな様子なの?
平面的なイラストや写真ではよく見るのですが、「実際に見てみたいなー」って思う方も大勢いらっしゃるでしょう。
でも、わたくしたち自身が解剖に携わることは無理ですよね。
そのように思っている方のために、美筋Lab高見寿子氏と新潟大学医歯学系産学の教授の方々との連携によって、40個のパーツに分解し、また組み立てることのできる模型が研究・工夫されて作り上げられました。
それが「表情筋・咀しゃく筋模型」として販売されたのです。
3年近い研究、そして試作の繰り返しの成果だということで、当然私たちの立場ではありがたく購入させていただきましました。

 
 

その時、フェイスストレッチング協会の勉強会で集まった方々が、みんなで分解
したり、組み立てたりして「わー、このようなパーツの集まりなのだ!」と興奮したことでした。

「あれを又やりたい!」という希望もあって、今年2月の勉強会のプログラムに組み込みこんだのです。
今回も皆様大変乗り気だったので、プログラムのトップに持ってきました。

まず、分解ですが、小さな40パーツですので、しっかりと机の上に並べておかないと、次に組み立てる時に迷ってしまいますよね。
順番に担当し、緊張しながら小さな筋肉を母体の横に並べました。
迷子にならないでねー・・という気持ちでしたでしょうか、
皆様の指先が細かに動いて役目を果たしました。
ひっくり返して首の骨の内側からのぞくと、頭蓋骨の中も見られました。

さて、次は組み立てです。
同じように順番に担当しながら、筋肉の裏の細かな針を刺していきます。
分解の時よりももっと緊張したご様子でしたが、無事に元の形態に作り上げ、笑顔で「できたー!」と歓声を上げたことでした。

休憩をして、お茶をいただきながら楽しい話題で盛り上がり、ほっと一息ついたところで、「さあ!」と、エクササイズの実習に入りました。
皆様ご自分の手で分解し、組み立てた表情筋君たちをイメージしながら、しっかりと自分のお顔を動かしましたよね。
(2020年3月10日)